カテゴリー: イベント

2018年度納会

2019年1月20日(日)2018年度シーズンを締めくくる納会を

いつも練習でグラウンドをお借りしている東京総合車両センターの食堂にて執り行いました。

日頃からラグビー部を支えてくださる皆様に対し感謝の意と新シーズンへの意気込みを伝える場として、

毎年行っておりますが、今年も会社のご来賓の方々やOBの皆様にたくさんご参加いただくことができ、

非常に賑やかで有意義な納会となりました。

たくさんの方からラグビー部に対する思いや試合を見ている際のお気持ちを直接伺うことができ、

感謝すると共に来シーズンは皆さんを笑顔にできる試合を増やしたいと強く感じました。

来シーズンもさらに向上心を高めて取り組んで参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ご来賓

愛情深くチームを支えてくださるラグビー部長の高岡さん。部長が試合に駆けつけてくださると自然とチームの士気も高まります。
JR東日本ラグビー連盟の下村幹事長。3部の頃からチームを見守り今シーズン1部で5位の成績を残したことの凄さを1番噛みしめることができたと嬉しいお言葉を頂きました。
グラウンドのある東京総合車両センターの多田副所長。いつも快くグラウンドをお貸しいただけることで思い切り練習に打ち込むことができております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JR東日本ラグビー部を応援する会

ラグビー部OBでもあり応援する会発起人の内田さん。今年も支援金を募ってくださりました。OBの方々は公式戦だけでなく菅平の合宿にも毎年来てくださり熱くチームを支えてくださっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部員

チームを向上させ続けるため毎年テコ入れを行う中里監督。来シーズンもさらなる高みを目指して取り組む決意を表明しました。
来季も主将としてチームを引っ張る矢畑。言葉ではなく自らの行動でチームが目指すべき姿勢を示すと宣言。
昨シーズン限りでの勇退を発表した増山選手。仕事等との兼ね合いで昨シーズンはあまり活動に参加できず申し訳無さでいっぱいだったと語ったが、チームへの貢献度は大きく増山選手の存在無しには1部昇格もあり得ませんでした。チーム一同心より感謝申し上げます。
アスリートアロマトレ―ナーの小林さんとマネージャーの角田さん。選手が思い切り練習や試合に打ち込めるのも二人が見えない所で大変な仕事を担ってくれているからです。来季もよろしくお願いいたします。
監督賞を受賞した川島選手。特に甲府という勤務地から練習に通い続けた姿勢が評価されました。『練習に通うのは大変だったけど、練習後は楽しかった・来て良かったと感じてました』とコメント。来季もその姿勢で周りの部員を引っ張る存在になってくれるはずです。
コーチ賞を受賞した佐々木選手。これまでもプレー面を評価され候補には何度も上がっていましたが、今季は精神面での成長も著しく念願の受賞となりました。来季はリーダー陣の一角としてさらなる貢献を誓いました。
敢闘賞を受賞した木村選手。ルーキーながら常に激しいタックルでチームを鼓舞し、チームの去年からの躍進に貢献しました。安定した試合を作る上で、特に欠かせないプレイヤーです。
来季より新たにリーダ陣に加わる二人。本村選手(左)はバックスリーダーとして、佐々木選手(右)はフォワードリーダーとしてチームをまとめます。若い力でチームに新たな風を吹かせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集合写真

ペンギン広場ラグビーイベント

2018年3月24日(土) 

新宿駅ペンギン広場にてラグビーイベントが開催されました。

イベントポスター

 

 

 

 

 

 

 

JR東日本ラグビー部はストリートラグビーの合間に行われるラグビー体験コーナーを担当し、

スクラムの実演や、希望者の方に実際にラインアウトなどのプレーに挑戦してもらう等、

より多くの人にラグビーの魅力を知ってもらうべく奮闘してきました!

恐らくこれまであまりラグビーとは縁がなかったであろう方たちの楽しそうな笑顔を見ていると、

こちらの方が楽しんでしまったような気がします。

まだまだラグビーの魅力に出会っていない方はたくさんいらっしゃるかと思いますので、

またどこかで開催できたら嬉しいです。

今回イベントにご参加・ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

 

~ イベントの様子 ~

 

ストリートラグビー
ストリートラグビー
デモンストレーション
スクラムのデモンストレーション

全体-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~ ラグビー体験コーナー ~

たくさんの方々にご参加いただきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マネージャー
マネージャーも!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~ Tシャツ販売 & ハンドトリートメント ~

Tシャツ販売
Tシャツ販売も初の試み!
ハンドトリートメント
ケアトレーナー小林によるハンドトリートメントコーナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またどこかでお会いしましょう!

ラガーペンギン 挑み続ける

2017年度納会

2018年2月18日(日)2017年度シーズンを締めくくる納会を

いつも練習でグラウンドをお借りしている東京総合車両センターの食堂にて執り行いました。

日頃からラグビー部を支えてくださる皆様に対し感謝の意を伝える場として、毎年行っておりますが、

今年は会社のご来賓の方々やOBの皆様に加え、部員のご家族にもたくさんご参加いただくことができ、

例年以上に賑やかで有意義な納会となりました。

改めて、たくさんの方々のご理解や支えがあってこその活動であることを認識できる機会となり、

感謝するだけではなく、支えていただくに値するチームであり続けられるよう来シーズンはさらに精進して参ります。

 

そんな納会の様子を少しだけご紹介・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ご来賓の皆様

高岡部長
ラグビー部部長の高岡さん。いつも熱い気持ちで応援してくださり、JRラグビー部の試合を見てラグビーにハマったと嬉しいお言葉も。
石川副部長
ラグビー部副部長の石川さん。東京総合車両センターの副所長でもあり、試合には毎回駆けつけてくださる等ラグビー部にとって大きな存在です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                           

OBの方々

OB-1OB-2OB-3

 

 

 

 

 

 

試合会場ではいつも熱い声援で選手の背中を押してくださります。

さらに今年は『JR東日本ラグビー部を応援する会』を創設くださり、多方面に働きかけ活動にかかる支援金を募ってくださりました。

支援金授与

 

 

 

 

 

 

 

部員のご家族

小野家
皆の兄貴的存在である小野選手のご家族。練習終わりにはいつも後輩を飲みに誘い、若手の相談にも良く乗ってくださります。寛大なご家族にも感謝です。
田島家
田島選手一家。ご家族の支えもあって熱心にグラウンドに通ってくれています。
吉崎家
今季限りで勇退する吉崎選手と奥様。2人のお子さんを育てながらラグビー部の成長に大きく貢献してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

                     

 

船木家
船木選手と心春ちゃん。心春ちゃんはグラウンドにもよく遊びにきてくれ、部員たちを笑顔で癒してくれます。
中里家
中里監督と怜央君。怜央君を始め、ご家族の皆さんはグラウンドにも良く来てくださり、監督の違った一面を引き出してくれます。
植田家
この日は急遽欠席となりましたが、若きリーダー植田選手のご家族にも感謝です。グラウンドにも頻繁に応援に駆け付け植田選手のパワフルなプレーをより引き出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部員の面々

 
淳司さん
昨シーズンまで4年もの長い間主将としてチームを引っ張った鈴木選手。彼の存在無しにはここまでチームが飛躍することは無かったでしょう。来シーズン以降も主将経験者としてチームの土台を支えてくれます。
新主将のあいさつ
新たに主将に就任した矢畑選手。来シーズンは殻を破ると誓い、その言葉には並々ならぬ気迫が込められていました。
監督賞
MVPに相当する監督賞を受賞した関選手。去年のコーチ賞に続き2年連続での受賞となりました。来シーズンは副将としてさらにチームを引っ張る存在となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                      

コーチ賞
コーチ賞受賞の原谷選手。一年間のプレー面での成長が評価されました。来シーズンもさらなる飛躍が期待されます。
吉崎
昨シーズン限りでの勇退を発表した吉崎選手。昨シーズンは副将を務め、怪我でプレーすることは叶いませんでしたが、その高いラグビーIQでチームの戦略面を支えました。いつかどんな形でもチームに帰ってきてくれることを望みます。
中里さん
チームを背中で引っ張る中里監督。昨シーズンの結果に誰よりも悔しさを感じたのはこの人かも知れません。グラウンドに立ち続け来季もその姿勢を部員に示し続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                    

武田
昨シーズンまでヘッドコーチを務めた武田コーチ。来シーズンからは新たな刺激を求めスポットコーチとしてチームを支えます。
マキさん
アスリートアロマトレーナーの小林さん。昨シーズンは筋肉系の怪我をゼロにすることを目標に取り組んでくださり、結果肉離れの発症をたった一人に抑え、怪我の減少に大きく貢献してくれました。来シーズンこそゼロを目指します。
咲ちゃん
マネージャーとして裏方の仕事をほとんどこなしてくれる角田さん。看護師として働く傍ら、仕事の合間を縫って尋常じゃないぐらい高い練習参加率を誇ります。部員一のラグビー好きであることは間違いありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                             

                       

まだまだ他にも紹介したい部員はたくさんいますが、それは次の機会とさせていただきます。

来年の納会では更にたくさんの方々にご参加いただけるよう、また一年頑張りたいと思いますので、

引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。